女子高生、学生モノが見たいならこの娘!ロリ系AV女優「相田紗耶香」!

- セフレを好きになってしまった時の対処法

セフレを好きになってしまった時の対処法

ただの身体だけの関係だったのに、セフレのことが好きになってしまった。

お互いの深い部分を見せあっているだけにありえない話ではないですね。

ただし今までセフレとして付き合ってきたのでそこから恋人となると、そんなきっかけならではの気持ちの持ち方があります。

辛い恋になる可能性もありますが、そんな時はどう振舞えば良いのでしょうか。

セフレを解消する

好きになってしまったからには、もう今まで通りの関係でいることはあなたの心が耐えられないでしょう。

セフレの気軽さから本命の愚痴やプレイについて話をされたりしたらどんな顔をして聞いていればいいのかわからなくなってしまいます。

自分の心の中でも、相手からの愛が返ってこないセックスに不満を持つことになります。

そうなるともうセフレではいられません。

これまでの関係は解消することをお勧めします。

その後、もうニ度と会わないのか普通の友達としてチャレンジしていくのかは自由ですが、まずはいびつな関係を終わらせましょう。

告白する

好きな人に好きと伝える。シンプルな結論ですが、大切なことです。

身体の相性はカップルにとっては重要なものです。

既にセフレの作り方として相手のツボを心得ているあなたは大きなアドバンテージを得ていますので、相手に恋人がいても逆転は十分可能です。

恋人がいない同士であれば、相手も告白のタイミングを逃してダラダラした関係になってしまっているだけかもしれません。

ここははっきりと言葉にして新たな関係を築いていきましょう。

仮に失敗してしまったとしても告白したことで気持ちはすっきりできます。

いつまでも引きずることなく新しい恋を探すことも可能になるはずです。

そのままの関係を続ける

あえて結論を先延ばしにしておくのも手です。

セフレとはいえ、それなりに深い関係ではいられているのですから慌てて関係を壊す必要はありません。

ここはじっと様子をみて、動くべき時を待つべきです。

その間に少しずつ距離を近づけるようにしておきましょう。

誕生日にプレゼントを渡すであったり、ちょっと遠出してのセックスを提案したりと恋人になる準備を進めておきます。

行動に移さないとしても、自分の気持ちさえ割り切れれば好きな人とセックスができる状態ではあるので、幸せと言えなくはないでしょう。

セフレ関係と恋人関係は完全に切り離す必要はありません。

恋人の前段階としてセフレ関係をもっていたというカップルも多く存在します。

大事なのは自分の気持ちをどこに落ち着かせるかです。

セフレきっかけであっても恋は恋なので、自分が納得できる決断を目指してください。

Similar Posts: